プロフィール

悲しみ

Author:悲しみ
40歳、会社員、男、独身です。
2007年夏にマンション買いました。
日々の出来事や考えていることを綴っていきたいと思います。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

いい気になったり 落ち込んだりして
42歳の独身男の日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドハンティング?
職場に突然ヘッドハンティングの電話がかかってきた。
個人名でかかってきて、
「私は○○というヘットハンティングの会社です。
ある経営者の方が、○○さん(俺のこと)に大変興味を持っています。
その会社がどのような会社なのかということと、私どもがどうやって○○さんの情報を知ったのかを
お話ししたいので、一度お会いできませんか」とのことだった。

突然のことだったので驚いた。
ヘッドハンティングって、俺からすると漫画やドラマの世界なので、
まさか現実にそのような電話がかかってくるとは思わなかった。
仕事中に、しかも会社の電話にかかってきたので、周囲が気になってしまった。

その会社を調べてみたら、俺は初めて聞いた社名だったのだが、そこそこ有名な会社のようだった。
ヘッドハンティングというより、人材紹介?なのかな。よくわからないが。
本当に俺に興味を持っている会社がいるのかどうかはわからない。
おそらく電話をかけてきた人は、企業から求人の依頼があった時に、いつでも紹介できるように
手駒(人材)をキープしておきたいのかな?と思った。俺の勝手な推測だが。

返事だが丁重にお断りした。
俺は疑り深いので、「もしかしたら、これは会社の同僚の罠かな?」と思ってしまった。
俺がヘッドハンティングの人と会っている現場を押さえて、社長にあいつはヘッドハンティングの会社の人間
と密会してた。裏切り者だと報告して、俺を陥れる。・・・なーんて、どこかの漫画のような話だが。

正直、5年前の自分だったら興味を持ったかもしれない。
だけど、今の自分は精神的に疲れ切っていて、リタイアを考えている。
なんとか今の会社を続けられるだけ続けたいと考えているが、何年もつかわからない。
今の会社を辞めたら、もう働かないでのんびりしたいと思う。
もちろん経済的な問題もあるので働くかもしれないが、フルタイムの正社員はもう無理だと思う。

というわけで、新しい会社に転職してバリバリ働くなんて、今の自分では体力的にも精神的にも無理だと思う。
5年くらい前だったら、まだ今よりは元気で、年収もアップしたいという欲もあったから、
やる気になったかもしれないけど。

電話をかけてきた人は、けっこう真面目そうな人だったので、こちらも真剣に答えなければいけないなと思い、
正直に自分の今の気持ちを話してお断りした。
経験のためにその人と会ってみるのもいいかなと思ったが、まあ転職する気はないし断ってよかったと思う。

それにしても、俺の情報は、どこがもらしているのかなぁ。
セミナーとか研修に参加した時の名刺からかな。
怖いなぁ。個人情報なんて、全ての人に全部知られていると思っていた方がいいかもね。
スポンサーサイト




無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。