プロフィール

悲しみ

Author:悲しみ
40歳、会社員、男、独身です。
2007年夏にマンション買いました。
日々の出来事や考えていることを綴っていきたいと思います。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索

いい気になったり 落ち込んだりして
40歳の独身男の日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奴は死ぬまで保留する
年齢のせいにしてはいけないと思うが・・・。

ここ数年、行動できなくなった。
やりたいことがあっても、やる前からあれこれ考えてしまい、そして「○○だからやらない方がいい」
となんらかの理由をつけて動かないことが多い。というか、ほとんど動かない。
現状に満足しているわけじゃないのに、むしろ不満だらけなのに、結局自分から現状維持を選択している。

もともと行動力のある性格ではなかったが、ここ数年はかなり酷くなった。
とにかく変化を嫌う。行動できない。
婚活がいい例だ。
パートナーを求めているのに、何も行動しない。
行動しないで現状を嘆いてばかりいる。
「とりあえず今日はいいや」で何日も過ぎ、何も変わらないまま1年が過ぎてしまったりしている。

福本伸行の「アカギ」という漫画が好きだ。
印象に残る好きなセリフはたくさんあるが、なかでも「奴は死ぬまで保留する」という言葉が
俺にとっては衝撃的でずっと心に残っていて、度々思い出してしまう。

とにかく、「行動しようよ」と思う。
「とりあえず今日はいいや」で保留していたら、あっという間に時が経って、
本当に死ぬまで保留のままで終わってしまいそうだ。
そうなりたくないのは確かだ。

俺は今41歳だが、40歳の1年間は本当に何もないまま、あっという間に1年間が過ぎてしまった。
毎日のように「行動しようよ」と自分に声を掛けていた。でも何もできなかった。

これからはもっと今を大事にしなきゃいけない。
決断を先送りにするのをやめて、思い切ってやりたいことをやってみたらいいじゃないかと思う。
失敗してもそれが思い出になるんじゃないかな。それが自分の人生になるんじゃないかな。
今の俺は何も思い出がない。振り返る出来事がない。

40歳になった時、これから先の人生はおまけだと思って、気楽に生きようと思った。
気楽に、楽に。自分の人生なのだから、もっと思うままに生きていきたいと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村




無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。